カズッチの人生再生日記

バツイチアラフォー男の婚活・薄毛治療・ダイエットなどの日常を綴った日記ブログです!

ふるさと納税でエントリーした、いぶすき菜の花マラソンの申し込み書が届きました!

年明けにはフルマラソンを予定しているカズッチです!

ダイエットを目的として年始から始めたランニングも、半年ほどで目標体重に到達し、続ける必要もなくなったのですが、走るのが楽しくなってきたため、現在はフルマラソン完走を目標に走っています。

10月に行われる出水ツルkoiマラソンは、まだフルマラソン完走は無理と判断して、10kmでエントリーしました。

本番は来年1月に行われるいぶすき菜の花マラソンです。

返礼品として申し込み書が届く!

いぶすき菜の花マラソンの参加権が、ふるさと納税の返礼品にあり、ふるさと納税を利用して大会にエントリーすれば、通常6000円かかる参加料が、ふるさと納税の手数料2000円で済みます。

しかも、上限額までなら他の返礼品ももらえるので、かなりお得です。(確定申告等の手間は増えますが…)

と言うわけで、ふるさと納税から大会にエントリーしました。

ふるさと納税のエントリーに関する記事はこちら↓

いぶすき菜の花マラソンにふるさと納税を利用してエントリーしてみました! - カズッチの人生再生日記

そして、今日返礼品の封筒が届きました。

f:id:kazucchi_RT:20191011221427j:plain

早速中を開けてみると、

  • ふるさと納税に対するお礼状
  • 大会パンフレット
  • 専用申し込み用紙と封筒

が入っていました。

f:id:kazucchi_RT:20191011215842j:plain

早速申し込み用紙に必要事項を記入して、郵送の準備は完了。

後はポストに投函すればエントリー完了です!

 

菜の花マラソンのエントリーの準備が終わり、大会のパンフレットを見ていた時に、ふと寄付金受領証明書がない事に気付きました。

寄付金受領証明書は確定申告をする時に必要な書類です。

もしかして、届いた封筒の中に残っていたのでは?と思い、封筒の中を探してみても見つかりません。

自治体に問い合わせてみようかと思い、ホームページで調べていると、返礼品は事業者から配送され、証明書は自治体から発行されるので、別々に届くと書かれていました。

私は以前ふるさと納税をした事があったのですが、もう何年も前のことですし、その時はワンストップ制度を使ったので、よく覚えてなかったのです。

ちょっと慌てましたが、寄付金受領証明書は別で届く事が分かって安心しました。

 

確定申告が少し面倒ですが、参加費が4,000円安くなり、さらに他の返礼品も申請できるので、お得にマラソン大会にエントリーできました。

後は大会までケガしないようにトレーニング頑張ります!

 

記事を読んでくれてありがとうございます、読者登録もしてもらえると嬉しいです!

 マラソンに関するその他の記事はこちら↓

ランニング-マラソン カテゴリーの記事一覧 - カズッチの人生再生日記