カズッチの人生再生日記

バツイチアラフォー男の婚活・薄毛治療・ダイエットなどの日常を綴った日記ブログです!

出水ツルkoiマラソンの参加票が届きました!初めての大会が楽しみです!

f:id:kazucchi_RT:20191007220317j:plain

初めての大会にワクワクしているカズッチです!

ダイエットのため始めただけのランニングでしたが、マラソン大会に参加するまでになりました!

最初ランニングを始めた時は1〜2km走るだけでもキツかったのですが、継続の甲斐あってか今では15kmくらい走れるようになっています。

 

大会参加票が届いた!しかし、思っていたのとは違っていた…

昼休みにメールの確認をしていると、エントリーしていた出水ツルkoiマラソンの参加票発行の案内が来ていました!

f:id:kazucchi_RT:20191007220728p:plain

実は画像を見て分かるように、マラソン大会と言っても、今回参加票の届いた大会は、フルマラソンの参加ではなく、10kmのエントリーです。

まずは10月に10km、12月にハーフマラソン、そして、年明け1月と3月にフルマラソンと距離を伸ばしていく予定になっています。

まぁ、3月の鹿児島マラソンは抽選なので、参加できるかは運次第ですが…。

と言うわけで、今回届いたのは10月20日にある10kmの大会の参加票の連絡です。

 

ちなみに、出水ツルkoiマラソンは「koi」と銘打ってますが、婚活イベントではありません。

大会サブタイトルは「ツルに恋してハイウェイRUN」となっていて、恋の相手は鶴のようです。

※大会の開催される出水市は日本一の鶴の飛来地

そして、ハイウェイRUNと書いているので、当然コースには高速道路が含まれています。

高速道路を走る機会なんて無いですから、ちょっと楽しみです。

 

肝心の参加票なのですが、WEBで発行された参加票を当日受付で表示してナンバーカード等の引き換えを行うようです。

私は、ゼッケンやパンフレットが郵送で届くものだと思っていたので、ちょっとビックリしました。

今は何でもネット上で済ます時代なんですね。

スマホやパソコン持っていない高齢の参加者はどうするんでしょう?

もしかしたら、ネットでエントリーした人だけWEBで参加票を発行して、申し込み用紙でエントリーした人は郵送なのかもしれません。

 

早速記載されていたURLをクリックすると、RUN PASSPORTアプリをダウンロードして参加票を受け取るように記載されていたので、アプリをダウンロード。

 

f:id:kazucchi_RT:20191007221114p:plain
f:id:kazucchi_RT:20191007221227p:plain

そして、エントリーする時に登録したRUNNETとの連携をすると、エントリーした大会が表示されました。

参加票も無事に表示できたので、大会参加の準備はできました。

しかし、1つだけ不安要素が…。

それは、受付時間に遅刻しないかと言うことです。

大会会場へは車で行く予定ですが、私の住んでいる市から普段でも約2時間かかります。

大会当日はかなりの渋滞が予想され、さらに時間がかかるはずです。

なので、朝5時過ぎには出発する予定にしているのですが、ちゃんと起きれるか心配です…。

遠足の前の日見たいに寝付けなくて、当日遅刻なんて事がないように気をつけたいと思います。

 

記事を読んでくれてありがとうございます、読者登録もしてもらえると嬉しいです!

マラソンに関するその他の記事はこちら↓

ランニング カテゴリーの記事一覧 - カズッチの人生再生日記